AZZIの自給自足 〜セミリタイアへの道〜

自給自足をテーマに株式投資、家庭菜園、DIYについて備忘録的に記します!

【家庭菜園】サヤエンドウの種撒いてみました!

どうも、AZZIです。

いやー、昨日の浦和レッズの試合はアツかったですねー。

今シーズンに期待しちゃうじゃん!!!って感じの開幕でしたね。

全員が良かったとは言わないけど、少なくとも悪い選手はいなかったですし、

なによりみんなが楽しそうにサッカーをしていたことが嬉しいです。

極めつけは阿部のゴーーーーーール!!!!

サイコーでしたね。

さ、本題の家庭菜園記事に入りたいと思います。

春の種まき第一回目です。

今回は前回の記事で紹介した畝弐号機の方ではなく、レジェンド一号機を使用します。

蒔く種はサヤエンドウ!!!

今回はアタリヤ農園の「赤花つる有り絹さやえんどう」を選びました。

f:id:AZZI:20210226075956j:plain

これを畝に等間隔で3か所に埋めていきます。

1か所あたり5つ蒔くことにしました。

すこし蒔く時期が早かったのですが、わずか3週間程度でここまで成長しました。

f:id:AZZI:20210226080024j:plain

今回は収穫の期待大ですね!!!

(ごめんなさい、すでに間引いてます)

ちなみに3か所すべてで発芽を確認しましたが、畝の写真で左側(西方向かな?)は成長が遅いです。

土の栄養のせいなのか日当たりのせいなのかはわかりませんが、とにかく遅いです。

ひとまずスクスク成長している真ん中と右側の子のために簡易的に棒をあてがっておきました。

f:id:AZZI:20210226080227j:plain

これで問題ないでしょう。

ただ、もしかしたらもっとつるが伸びた場合は対策がひつようですね。

ちなみにこの畝、以前ほうれん草等のタネを蒔きました。(以下過去記事参照)

azzi.hatenablog.com

実はほうれん草は畝のいたるところで成長しました!

f:id:AZZI:20210226080132j:plain

写真は一つだけですが、収穫し食べるまでこぎつけ、感無量でございます!!!

ただ、土壌環境が理由なのかあまり大きくならなかったため多くはサヤエンドウの種まきの際に緑肥とすることにしました。

サヤエンドウちゃん、ほうれん草君の亡骸を力に頑張って大きくなってね!!!

以上

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村